読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なかせっとHatena

漫画家「なかせよしみ」がちょっとまとまった文章を公開するためのブログ

閉塞通信

先月のComitia114にて発行の「まるちぷるCAFE」の新刊を電子書籍化。

「閉塞通信」が本日12月15日より配信開始です。

 

閉塞通信
閉塞通信
 (2015/12/15発行)

 

「満員電車…今日も座れないとなるとやっぱりこれが必要か。」

2063年の秋吉さんの日常は第2リニア東海道線での通勤ではじまる。

 

ドタバタSF活劇とエッセイで構成の「コミュニケーション漫画読本」第1弾。

2015年11月Comitiaに「まるちぷるCAFE」より発行の自費出版誌。(本文32ページ)

内容:33p
価格:100円
容量:6.9MB



http://books.rakuten.co.jp/rk/075bee0d29183bb9a3b67731fd3b0b6d/ 
 

 

久しぶりに手がけたちょっとSFテイストなお話が収録された本です。是非ご一読を。

 

 各電子書籍ストアへのリンクは以下の通りです。

Amazon Kindlehttp://www.amazon.co.jp/dp/B0198Y0JL8/
角川 Book☆Walker>http://bookwalker.jp/dea40703dd-f3c2-4d21-b880-6c81908350cc/

Apple iBookshttps://itunes.apple.com/jp/book/bi-sai-tong-xin/id1067389639

ブクログ Puboo>http://p.booklog.jp/book/103454
楽天 Kobohttp://books.rakuten.co.jp/rk/003b08630cd1390dabb25694c0cd7051/

 

実は以前より「即売会での新刊発行と同時に電子書籍も発行」という形をとり

読者の選択性の拡大を狙っていたのですが、紙版を発行した時点で

どうしても気になる箇所があり、他の作業と並行の修正や加筆をすすめ

なんとか紙書の1ヶ月後に電書を出せる形になりました。

一応、今回は「コミティア後のコミケ前」に間に合いましたが、

今制作中のコミケ新刊についてはもう少し早くに電書を出す予定です。

…というのは、いま手がけているコミケ新刊はこういう本なので。

     ↓

f:id:y_nakase:20151215025834j:plain

(このコミケ新刊についての情報はまた再来週あたりにこのブログにて)