読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なかせっとHatena

漫画家「なかせよしみ」がちょっとまとまった文章を公開するためのブログ

「もぐもぐ」配信開始

サークル「乱痴気事虫所」の砂虫隼さんの本を新たに電子書籍化しました。

もぐもぐ懐
 (2015/7/5発行)

 

「たまーに 食べたくなるんよねー」。

懐かしい時代とともに思い出す…あの味、あの食べ物。

食がテーマのエッセイ「もぐもぐ」シリーズの電子書籍化第1弾。

2012年9月に「乱痴気事虫所」より発行の自費出版誌。(本文48ページ)      

内容:51p
価格:150円
容量:8.9MB 
http://www.amazon.co.jp/dp/B010UVFLPM
http://bookwalker.jp/de8eebf9c0-e6fe-4254-9a0c-0911ffa8027f/
https://itunes.apple.com/jp/book/id1015875415
http://p.booklog.jp/book/99320
http://books.rakuten.co.jp/rk/c297a8953fcd3c07be0f711f6c2c0a6d/

 

 私の嫁さんでもある砂虫隼さんが以前からシリーズ展開しているエッセイ漫画シリーズ「もぐもぐ」ですが、最近、即売会での人気も高く、発行から半年ちょっとで完売するケースが多発。読者の方からは買い逃した巻の再版の問い合わせも多いのですが、イベント机の面積等の問題でこれがなかなか難しい。

 

そんなわけで、買い逃しされた読者への新たな選択肢の提供に、ついに砂虫さんも完売本の電子書籍化に踏み切りました。まずは印刷所への入稿がデジタルに変わった後の「もぐもぐ」が(懐)(試)(職)そして、最新の(鶏)の4つがあり、その中の一番古い(懐)から配信を開始です。

 

アマゾンKindle 角川Book☆Walker アップルiBooks 楽天Kobo ブクログPuboo

以上5つのストアで同じ値段で取り扱っていますので、お好きなストアをお選び下さい。

 

以降(試)(職)(鶏)の順に月1の発行を計画していますが、

電子書籍で読んでの印象などお伝えいただければ幸いです。

 

 

また、私自身の著書の方もちょろっと配信数を増やしていますので、

よければそちらもチェックしてみて下さい。

 

美琴の天職案内 
美琴の
天職案内

(2015/6/14発行) 

 

「あなたの天職を診てあげます」。

頭上に見える小人たちの姿はどうやらその人に向いた職業を示すらしい。

女子高生の美琴とフリーター青年が繰り広げる「見える」系ファンタジー。

2011年12月に自費出版で発行の読切り短編コメディ(本文24ページ)

内容:27p
価格:100円
容量:5.2MB



http://books.rakuten.co.jp/rk/075bee0d29183bb9a3b67731fd3b0b6d/ 
 
漫画の先生 ep3.
 
漫画の先生
ep3.

(2015/6/25発行)

 

「なんで締め切り前のこの時期に!」

作業に必要な日数は最低で12日。そして〆切もまた12日後。

しかし、そんな新人漫画家の美晴に次々と雑事が舞い込んで来る。

高校で漫画を教える非常勤講師:響美晴の日常を描くシリーズ第3話。      
ひびきみはるの漫画講座 第三講「主役と主人公」も収録。

内容:41p
価格:100円
容量:7.0MB



http://books.rakuten.co.jp/rk/075bee0d29183bb9a3b67731fd3b0b6d/