読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なかせっとHatena

漫画家「なかせよしみ」がちょっとまとまった文章を公開するためのブログ

2016年を振り返る

2017年の正月があけて4日目となりましたが、新年あけましておめでとうございます。 昨年は後半より私は「創作同人誌」の電子書籍を「いっせい配信」する企画を立ち上げ、そのサイトを拠点に電子書籍化のノウハウや、出版物のレビューなどを発信する活動を開…

「企画3本柱の立ち上げ」と「ちょっと補足」

企画サイトの改変 11月3日に実施されました創作同人電子書籍の第1回「いっせい配信」企画(創作同人2016年11月)より、はや3週間がたちました。配信された書籍は販売数がまだ持続している様子です。その間に「次の展開」をというわけではないですが、実は…

第1回「いっせい配信」企画結果と今後の展望

11月3日に創作同人電子書籍の第1回「いっせい配信」企画(創作同人2016年11月)が実施されて12日経ちましたので、そろそろ企画についての結果をご報告したいと思います。 概要 - 「創作同人電子書籍」いっせい配信企画 「創作同人電子書籍」いっせい配信企…

創作同人電子書籍 「第一回いっせい配信日」

11月3日にご注目 明日、11月3日は「文化の日」ですが、同時に「まんがの日」でもあることも最近周知されてきました。実は今年のその日を目指して、多くの作家さんが電子書籍ストアで準備を重ねておりました。 どういういうことかを具体的に書くと、現在、い…

「新企画立ち上げ」と「ちょっと実験」

電子書籍に関する近況を少々。 まず、COMITA117「紙&電子同時配信」企画の結果をもとに9月の半ばに新企画を立ち上げ、サイトを作りました。 プッシュする看板を「コミティア新刊」の電子書籍からより広く「創作同人」の電子書籍に変え、ターゲット購買層を…

「紙&電子同時発行」企画結果と課題

8月21日に開催されたCOMITIA117からはや2週間が過ぎ「紙&電子同時発行企画」にエントリーした電子書籍も販売開始後10日を越えて、そろそろ「販売状況」の評価できる時期となります。 こちらのブログでもそろそろ今回の企画の総括をしたいと思います。 ま…

COMITIA117新刊のレビューを書いてみました

COMITIA117新刊を読んでいるのですが、全部のを読み終えるには時間がかかりそうなので、いくつか読んで書けたレビューをご紹介します。よろしければご参考にどうぞ。 アンダーグラウンド・エンカウンター 弥生肇 サークル「春夏秋冬春一番」 2016-08-21 COMI…

「電子書籍のCOMITIA117」がはじまりました!

二つほど前置きを書かせていただきます。 第1に、年4回東京ビッグサイトで2〜3ホールぶち抜きで開催される創作同人漫画即売会のコミティアは昨日の8月21日の開催の第117回に3463サークルの参加で会場がにぎやかなうちに、午後4時をもって閉会しまし…

COMITIA117企画と6タイトルの配信

2月頃より半年をかけて準備をしていた8月21日のCOMITIA117がいよいよ明後日の開催です。この日を目標に「紙&電子同時発行」企画と言うものを立案し、方々に働きかけ企画の実現に尽力してきました。 詳しい企画の内容はこちらですが… kami-densi-douji.jimd…

漫画の電子書籍の作成に最適システムが完成

以前に私はこちらのブログで「漫画の作家が電子書籍の自主出版に乗り出す」際に問題となる「データ作りの難しさ」について言及しました。 漫画の電子書籍は「すべてのページを同サイズの画像データ」として作成し、それを「束ねただけ」の非常に簡単な原理の…

5月5日5タイトル同時発行の結果

8月21日のCOMITIA117「紙&電子同時発行」企画の実施に先立って、 一つの実験として、先月の5月5日のCOMITIA116の開催日に、「まるかふぇ電書」は以下の5つのタイトルの本を電子書籍で同日発行してみました。このうち「でもくらの糸場3」はその日の「…

5月5日に5タイトルを同時発行

「紙&電子同時発行企画」のCOMITIA117は8月21日のまだ110日後ですが、その前の回の5月5日のCOMITIA116がもう目前に迫っています。 実はこのイベント日に合わせて「まるかふぇ電書」では私と砂虫さんの電子書籍を同時に5タイトル発行しようと準備をすすめて…

COMITIA117「紙&電子同時発行」企画を始動

「COMITIA116」にサークル参加を申し込まれた方は参加証を受け取り、イベント参加の準備を進められている頃合いと思います。コミティア史上2番目の規模の「5400サークル」の「創作ONLY同人漫画イベント」が5月5日にビッグサイトで開催されます。それ…

「餅マンガ」企画とKindle攻略

何度かこのブログにてレポートしています「餅マンガ」企画について、そろそろ最終的なまとめを書きたいと思います。 電子書籍情報のまとめサイト「きんどるどうでしょう」の「きんどう」氏による呼びかけで「『餅』がテーマの漫画電子書籍を1月8日に一斉に…

「コミティア作家のための電子書籍」

注)この記事は2016年2月に書かれたものですが2016年8月より漫画の電子書籍化をとりまく環境に大きな変化がおきました。コミティアと電子書籍の現状のご理解には以下の2つの記事もあわせてお読みください。 2016年1月31日 東京ビッグサイトにて開催されま…

「電子書籍」セミナーin Comitia115

次の日曜日…1月31日に東京ビッグサイトでコミティアが開催されます。 参加予定の作家さんは、原稿の最後の大詰めや当日配布のペーパー作成で大わらわではないでしょうか?私も当日の新刊の原稿がラストスパートに突入中です。 そんな中で当日のイベント内企…

「餅マンガ」企画の結果

1月8日に「餅マンガ」企画にあわせて砂虫さんの「もちもちのもち」および私の「餅がたり」を登録して1週間となりました。既に企画参加の方も数名が【期間限定、発売記念キャンペーン】の「99円販売」を終了されていますが、本日付でまるかふぇ電書でも…

1月8日は「餅マンガ」電子書籍の日

新年あけましておめでとうございます。 …と言っても本日は既に七草粥で正月に餅で疲れた胃腸を休ませる日になっていますが、その「餅」にちなんで「まるかふぇ電書」より以下の2タイトルの本が公開となります。 表紙をクリックするとサンプルページが表示さ…

餅マンガ企画

基本的に電子書籍関連のお話を書いているこのブログですが、 今回はちょっとコミケの話。 今年も年末の東京ビッグサイトにて3日間開催されるコミックマーケットですが、その最終日の12月31日に私、なかせよしみもサークル「まるちぷるCAFE」で東3ホールの…

閉塞通信

先月のComitia114にて発行の「まるちぷるCAFE」の新刊を電子書籍化。 「閉塞通信」が本日12月15日より配信開始です。 閉塞通信 (2015/12/15発行) 「満員電車…今日も座れないとなるとやっぱりこれが必要か。」 2063年の秋吉さんの日常は第2リニア東海道…

「遠近法基本講座」がKindleで無料

2012年に電子書籍としてAmazon Kindleで配信をはじめた私の著書「遠近法基本講座」。 本当は無料で配信したかったもののAmazonで個人が電子書籍登録をする際に価格を継続的に「無料」に設定するシステムがありませんでした。 仕方ないので100円で配信という…

もぐもぐ鶏

4ヶ月連続のサークル「乱痴気事虫所」砂虫隼さんの本を電子書籍化。 「もぐもぐ」シリーズの第4弾「もぐもぐ鶏」が本日10月5日より配信開始です。 もぐもぐ鶏 (2015/10/5発行) 「買い物ではどうしても鶏を手にとってしまう」。 様々な部位が入手しやす…

もぐもぐ職

4ヶ月連続のサークル「乱痴気事虫所」砂虫隼さんの本を電子書籍化。 「もぐもぐ」シリーズの第3弾「もぐもぐ職」が本日9月5日より配信開始です。 もぐもぐ職 (2015/9/5発行) 「5kgのもどし干しシイタケ、段ボール3箱分の小ねぎ…さあ、刻もう!」。 家…

もぐもぐ試

また新たにサークル「乱痴気事虫所」砂虫隼さんの本を電子書籍化しました。 先月につづき「もぐもぐ」シリーズの第2弾「もぐもぐ試」が本日8月5日より配信開始です。 もぐもぐ試 (2015/8/5発行) 「これって…食べられるのかな?」。 気になる食べもの、気…

ビュウワー

ウェブサイトにepubのビューアーを埋め込めるepub-tw.comというものがあります。 いろいろ説明するよりみせる方が早いですね。 こんなものです↓

「もぐもぐ」配信開始

サークル「乱痴気事虫所」の砂虫隼さんの本を新たに電子書籍化しました。 もぐもぐ懐 (2015/7/5発行) 「たまーに 食べたくなるんよねー」。 懐かしい時代とともに思い出す…あの味、あの食べ物。 食がテーマのエッセイ「もぐもぐ」シリーズの電子書籍化第1弾…

BOOK☆WALKERで配信を開始しました

「まるかふぇ電書」は私「なかせよしみ」および妻の「砂虫隼」が個人で作成した書籍をこれまで、Amazon Kindle、Apple iBooks、楽天 Kobo、ブクログ Pubooで配信していましたが、このたび新たにBOOK☆WALKERでも配信を開始しました。 まるかふぇ電書 作品一覧…

Tech-matesシリーズもKindle化

昨年2014年の夏にiBooks、Kobo、Pubooでの配本を開始していた、私の描くロボットの短編マンガシリーズの本「Tech−mates」シリーズを昨日Kindleでも配本を開始しましは。 Tech-mates_Horizon 「人とメカのなつかしい未来」を描くTech-matesシリーズ4編収録「…

Kindle漫画本100円売り可能設定が再開!

今年の1月に私が漫画原稿で修羅場ってる頃にamazonからメールが届きました。 前にこちらのBlogで2014年3月からKindleが「3MB以上のデータは最低価格は200円(199円)」というシステムに変更されたと書きましたが、その変更が解除され再び「最低価格99円」…

4タイトル電子書籍化 ただしKindle以外で

2014年7月7日に新たに4タイトルを電子書籍化しました。 Tech-mates_Horizon 「人とメカのなつかしい未来」を描くTech-matesシリーズ4編収録「The Assistant」「The Vender」「The Editor」「The Hospital」2013年発行の自費出版誌を電子書籍化 内容…

「漫画の先生~2010」のKindle外リリースとKindleの変化

2014年2月12日にAmazonKindleにて公開しました「漫画の先生〜2010」は3ヵ月の「Kindleセレクト」(Kindle専売とすることで「キャンペーン期間」等の機能を使える特典制度)の期間を終えたので、iBooks、Kobo、Pubooでも公開しました。 漫画の先生 ~2010 (2…

「漫画の先生 」の前シリーズを電子書籍化しました

2005年と2006年に私、なかせよしみが創作同人誌で発表した「漫画の先生」シリーズ …この読み切り2話は一時期pixivでも閲覧できるようにしていましたが、 先日、2010年に同人発表の番外編を含めた総集編「漫画の先生 〜2010」として 電子書籍版をリリー…

はてなBlogをはじめる

「Hatena」に書かれている自分の紹介記述の一部が気になってた。 どうも、私についてにの記述は粟岳高弘 さんがずっと世話を見て下さってるようだが、忙しい粟岳さんにお世話になりっぱなしというのも悪いと思い、はてなのIDをようやく取得。 ID取得してすぐ…